アクセス抜群なスペースでバイヤー向けの展示会

【A PUPIL】ロンドンでメンズのビスポークテイラリンを学んだデザイナー永田大輔が2009年にスタートしたレディースブランド。 オリジナルのプリント柄やシンプルでカッティングにこだわった、時間が経っても古くならないタイムレスでモダンなデザインをコンセプトに東京でコレクションを発表している。今回はセレクトショップのバイヤー向けに展示会を行なった。

利用者の声

こちらのスペースへの出店理由

表参道での展示会を希望しており、その上価格も魅力的だった為。

会場内で使いやすかったポイント

駅からのアクセスがよく、お客様にすぐお越しいただける場所だったのでご案内しやすかったです。

スペース作りでこだわったポイント

元からあったハンガーラックなどを利用し、アイテムがより魅力的に見せる様にしました。

【表参道駅0分】表参道交差点すぐ 白を基調とするインダストリアルな空間のギャラリースペース
  • エリア

    表参道

  • タイプ

    ギャラリー

  • 広さ

    40

1日あたりの料金
34,800円/日〜
その他の料金
253,600円/週〜
1,084,000円/月〜
スペース詳細