公開日:2020年6月8日
更新日:2022年4月22日

アパレルのポップアップストア事例、イベントスペースの紹介

ポップアップストアの取り扱うジャンルの中でも大きい部分を占めるアパレル。今回はそのアパレルのポップアップストア事例をご紹介します。また、アパレルのポップアップストアにおすすめのスペースもご紹介しますので、参考にしてみてください!

ポップアップストアと言えど、その開催の形には様々なパターンが存在します。そこで、今回はアパレルに注目して過去どのようなポップアップストア(イベントを含む)が行われてきたのか、その概要をご紹介していきます。
その後には、SHOPCOUNTERに掲載中のスペースから、アパレルにおすすめなスペースをご紹介していますので、参考にしていただければ幸いです。

アパレル展示会やポップアップストアにおすすめの渋谷周辺の路面スペースショッピングモールのレンタルスペースなどこちらにまとめてありますのでご出店の参考までに。

事例まとめ

246st MARKET / WORLD

この投稿をInstagramで見る

|T/W/Oコト|246st MARKET ワールド北青山ビル1Fにて開催中のポップアップ型百貨店。 本日が最終日です✨ ㅤㅤ 今日は、若手デザイナーたちによるトークショーもあります! フォロワーキャンペーンもまだまだ開催中👗 ㅤㅤ 素敵なD2Cブランドに出会える「246stMARKET」へ、 ぜひTWOをフォローして遊びに来てください! ㅤㅤ ————————————————– 場所:東京都港区北青山3-5-10 ワールド北青山ビル 入場料:無料 日程:2019年9月14日(土)~23日(月・祝) 時間:平日→12:00~18:00 土日祝→11:00~18:00 ————————————————– #meet_two #meet_two_sustainable

T/W/O, The World is Open(@2_t_w_o_2)がシェアした投稿 –

2019年9月、アパレル大手の”WORLD”がスタートアップ系や実店舗を持たない「D2Cブランド」を集めたポップアップ型百貨店、”246st MARKET”を開催しました。クラウドファンディングから成長してきたブランドや、サステイナブルを意識したブランドなど計15ブランドが揃い、出店していました。
このようにあるテーマのもとに複数出店する形もポップアップストアの面白さの一つだと考えています。

「THE MARC JACOBS」×「PEANUTS

「THE MARC JACOBS」×「PEANUTS」コラボのポップアップストア。「ピーナッツカフェ」とコラボレーションしたホットチョコレートワゴンを登場させるなど、アパレルの販売だけでなく幅広い層が楽しめる仕掛けを作っていました。
コラボすること自体に相当なハードルがありますが、共鳴できるコンセプトを持ったブランド(やキャラクター)同士で共に世界観を創り上げるやり方もありかもしれません。

Form of Harmony / 土屋鞄製造所

これは土屋鞄の新店舗オープン時のイベントという形なのですが、この写真展×鞄の枠組みはポップアップストアにも活かせると思いご紹介です。新シリーズ「Black-nume」の世界観を空間として表現するために、写真家藤井保さんを起用しています。このような芸術に近い作品とともにポップアップストアでの世界観を創り上げる方法もよく用いられる手法です。

アパレルのポップアップストアにおすすめなスペースをご紹介!

ここからはSHOPCOUNTERに掲載いただいているスペースから、アパレルのイベントやポップアップストアにおすすめなスペースをご紹介していきます。

【明治神宮前駅5分】展示会やギャラリーに最適な通りからのアプローチも可能なイベントスペース(1F)

エリア広さ1日あたりの利用料金(税抜)
原宿(明治神宮前)56㎡¥200,000〜

明治神宮前駅5分、表参道駅10分のキャットストリートから一本中に入った好立地に位置するイベントスペースです。2階建イベントスペースの1階スペースをご利用いただけます。通りからのアプローチも可能です。展示会やギャラリー、新商品の発表会など様々なシーンでご利用いただけます。

詳細はこちら

【表参道駅9分】展示会に適したアパレルのショールームが集まる落ち着いた雰囲気のギャラリー

エリア広さ1日あたりの利用料金(税抜)
表参道49㎡¥48,000〜

表参道駅9分の場所に位置する展示会に適したギャラリーです。通常は、アパレルのショールームとして利用されておりますので、試着室や什器などもしっかりと準備されているギャラリーです。アパレルブランドのショールームが多く集まるエリアにあり、表参道や渋谷が徒歩圏内とアクセスもよく、落ち着いた雰囲気のエリアは、ブランドイメージをアップするには最適です。駐車場も1台無料で利用していただけます。

詳細はこちら

【代官山駅7分】アパレルのポップアップストアや展示会に最適、コンクリートの床が印象的なレンタルスペース

エリア広さ1日あたりの利用料金(税抜)
代官山115㎡¥100,000〜

代官山は、ファッションや高級アクセサリーを扱う店が多く集まり、感度の高い方が訪れるエリアです。スペースは、コンクリート床と白壁が印象的な洗練された空間です。ハンガーラックや展示棚などの什器が揃っているので、アパレルの展示会やポップアップストアなどが開催しやすいスペースです。照明の数が多いので、出品数が多くても心配なく、照明を当てることができます。

詳細はこちら

まとめ

ここまで、アパレルに関するポップアップストアの事例を見つつ、SHOPCOUNTERの掲載スペースの中からアパレルにおすすめなスペースをご紹介してきました。
ご紹介した事例自体はすでに認知度が高いようなブランドでしたが、「世界観を創り上げる」部分に関して参考にできる部分は多いと思います。
ぜひ、ご自身の商材に合う企画の参考にしていただければ幸いです。

出店場所を探すのにお困りの方へ

1つ1つの施設への問い合わせが煩雑。商業施設を紹介するサイトなどを見ても出店したい場所が見つからない。条件や日時の確認などの対応が大変。

そんなお悩みを抱えている方は是非、商業施設をはじめ全国の様々なイベントスペースや催事スペースを検索できるSHOPCOUNTERをご利用ください。

SHOPCOUNTERなら同時に複数施設へ問い合わせが出来るだけでなく、空き日程や出店できるジャンルの商材、施設の提供できる什器なども一目で確認できます。

また、アカウント作成後に送られてくるメルマガからは、非公開の特別なスペースの情報が送られてきます。もしご興味のある方はアカウント作成の上、情報をお待ちください。

それでも出店場所がなかなか決められない方は…

様々なサイトを確認したけども自分がポップアップストアを開くのに適した場所が見つからない。

そんな方はSHOPCOUNTERのサポートフォームからご相談ください。
豊富な経験を元にご希望の条件に合ったスペースのご提案をいたします。

出店時に役立つホワイトペーパーや記事はこちらから

「売れる売り場」を作る4つの売り場づくりのポイント
短期出店(ポップアップストア)にかかる費用の考え方
出店までに必要な業務やスケジュールがわかるポップアップストア開催のためのロードマップ!
これを確認しておけば安心!出店前の事前準備について
売上アップのためにできること!VMDのポイントと事例紹介
いま、常設店ではなく、ポップアップストアが選ばれるワケ