Success Story / 2016/11/15

「かおノート」シリーズ100万部突破を記念して初のイベントを開催 / コクヨのえほん

出版イベントやサイン会など、通常書店や商業施設といった場所で開催される書籍関連のイベント。

出版イベントやサイン会など、通常書店や商業施設といった場所で開催される書籍関連のイベント。

最近ではより自由度の高い内容で読者に楽しんでいただくため、レンタルスペースを借りて自分たちで企画・運営するイベントも増えてきました。

そこで今回は「かおノート」シリーズ100万部突破を記念して開催された、初のオリジナルイベント「かおパーティー」の事例をご紹介します。

一日限りのスペシャルイベント「かおパーティー」


▲アットホームな雰囲気漂う会場。一面に張り出された2000枚ものオリジナルの”かお”も見どころのひとつ。
今回開催された「かおパーティー」は、子供たちに大人気の「かおノート」シリーズ100万部突破を記念したもの。

これまでは書店や雑貨店内でのイベントが多かったそうですが、今回初めて自分たち主催のイベントを開催。

見せ方のポイントや初めてイベントを主催した感想をイベント担当の佐藤さんに伺ってきました。


▲「かお」の講評の様子。参加者全員が直接作者からコメントをもらえるといった点が好評だったとのこと。

  • 今回「かおパーティー」を開催しようと思ったきっかけについて教えて下さい。

佐藤さん:「かおノート」シリーズはこれまでにも書店や雑貨店などでイベントを開催してきましたが、シリーズの100万部突破キャンペーンを行うにあたりオリジナルのイベントも開催したいと考えたことがきっかけです。

これまでのイベントでは事前に応募していただいた「かお」の中から、「かおノート」作者である「ツペラツペラさんに優秀賞を選んでもらい展示するというかたちがメインでした。

今回は参加者の方によりツペラツペラさんとの交流を楽しんでいただけるように、ライブ形式で参加者全員の作品を講評していただくという企画にしました。

やはりこうしたイベントには特別感があったようで、募集を開始して24時間も経たずに定員の60組に達するという想像以上の反響をいただきました。


▲講評の合間にサイン会も。

  • 今回の場所選びの決め手になったのはどういったポイントでしょうか?

佐藤さん:原宿や渋谷など足を運んでいただきやすいエリアにあること、駅から近くわかりやすい立地でありながらまわりが落ち着いた雰囲気であったことがポイントでした。

今回は事前応募制のイベントだったため、人通りが多い繁華街の中よりは少し奥まっていながらも入りやすい雰囲気のスペースを探していました。

開催したスペースは広さも申し分なく、什器もお貸出しいただけたので使いやすいスペースでした。

おめんづくりやお菓子を使った「かおづくり」で飽きさせない工夫を


▲「おめんワークボックス」の体験も親子いっしょに楽しめると好評で、その場で買って帰る方も多かったそう。

  • 見せ方や企画でこだわった点、工夫した部分などはありますか?

佐藤さん:会場内に2000枚の「かお」を張り出したのが最もこだわった部分であり、大変だった部分でもありました。

また今回のイベントでは待ち時間が発生することが予想されたので、飽きずにお待ちいただけるようにおめんのワークショップやお菓子でかおをつくる「かおcafe」など楽しみながらお待ちいただけるコンテンツも用意しました。

おめんワークショップで使用した「おめんワークボックス」も非常に好評で、その場で販売もしていたのでイベント参加後に購入して帰られた方も多くいらっしゃいました。


▲「かおcafe」で作成したお菓子のかお。

  • 今回のかおパーティーへのお客様への反応はいかがでしたか?

佐藤さん:やはり作者のツペラツペラさんと1対1の時間を持てるというのは参加者の方々にとっても特別な体験だったようで、お子様にもお母様にも楽しんでいただきました。

またその場での書籍販売も行っていたのですが、お持ちでない絵本を追加購入してくださったり、ご友人へのプレゼントとして複数購入してくださったお客様も多くいらっしゃいました。

「かおノート」をさらに好きになっていただくきっかけとなったのではないかと感じています。

▼参加者のSNSへの投稿

▲絵本の販売コーナー。友人へのプレゼント用に購入して、サインを書いてもらうといった方も多かったとのこと。

  • 今後やってみたい企画などはありますか?

佐藤さん:今回は100万部突破記念ということもあってこうしたイベントを開催しましたが、普段書店や雑貨店で開催しているイベントとはまた違う価値をお客様に提供できたのではないかと感じました。

今後も記念や節目となるタイミングでこうしたイベントを開催していけたらと思います。

今回の開催スペース

今回ポップアップストアが開催されたのは原宿・神宮前徒歩3分の落ち着けるカフェギャラリー

JR原宿駅から徒歩5分、地下鉄明治神宮前駅徒歩3分、ラフォーレ原宿の裏手という好立地にありながら、大通りの喧騒を感じさせない落ち着いた雰囲気のギャラリーです。

入り口にはコーヒースタンドが併設されており、通りに面した窓も大きく人目を引きやすいつくりになっています。

約90㎡あるプレーンな空間は、今回のようなイベントに加えてマーケットや展示会など様々なかたちで利用可能。

落ち着いた雰囲気のカフェギャラリーであなたのアイデアを実現してみませんか?

利用料金 エリア 広さ
150,000円/日〜 原宿 88㎡

»スペース詳細を見る

SNSをフォローして最新情報をゲット!

記事をシェアする

関連する記事

記事の内容に関するお問い合わせ、インタビュー依頼などは support@counterworks.jp にお問い合わせください。

人気の記事

最近の記事